Little Key セルフライナーノーツ

桃色技術音楽堂 feat.オリビア名義で曲を出しました!
5月10日から、iTunesを始めとして各種ショップで販売されます!

iTunes
Amazon
メロンブックス

ということで、せっかくなのでセルフライナーノーツを書きたいと思います。

Little Key

元々は「恋をした時に聴く曲」っていうこっぱずかしいタイトルのインスト曲にボーカルを載せたもの。
とはいえ、メロディは完全に書き直したし、ほぼ新録のようなものです。

作詞は永原さくらさん!オリビアちゃんの旧くからの友人で、今もプロの作詞家として活動されてます。
突飛なメロディだし、全然歌心無いし、歌詞書くの大変だろうなーなんて人事みたいに思ってたんだけど、歌詞が1日位で速攻上がってきてプロってやっぱすげえなぁって思いました。

楽曲的には自分が可愛いと思う音をこれでもかっていうほど詰め込んでます。
2番のBメロで入ってくるうっすらサイドチェインかかったベースが本当に可愛いです。

録音は非常にすんなりいったんですけど、ミックスが泣きそうなくらい大変でした。製作時間の半分以上はAutoTuneとPitcherでゴリゴリしてましたね・・・

ももいろ

忘れたいいろんなことを
そしたら楽になれるのに

メロディも可愛いし、オクターブベース主体のアレンジも素敵だし、どこに出しても恥ずかしくないです。シンコペーションがきもちいい。あと唐突な転調!
この頃はまだリハスタで適当にマイク立てて録音してました。・・・めちゃ高価なマイクよりもそっちのほうが良い曲になったりするから作曲って楽しい。

Little Key(SWAY Remix by Jam_boy)

今回のEPを買ってくれた友達が「これ、完全に桃色技術音楽堂食われてるよね。Jam_boyのCDになってる」って言ってました。
めちゃ悔しいんだけど、たしかに頷くことしかできない・・・ってくらい良いリミックスになってます。
おもちゃ箱をひっくり返したみたいな、アイディアに溢れる音使いで、本当に誉れ高い。愛のあるリミックスをしてくれて原曲者として感涙モノです。

Little Key(Pretty DIsco Remix by Cola Splash)

前曲のJam_boyと打って変わって、愛の全く感じられないリミックス!リミックスの意味を履き違えてるのでは!!!(ほめてます)
ボーカル音源を渡されて、苦悩したCola Splashの姿が目に浮かぶ・・・
シンプルなハウスなんだけど、ちょっと哀愁あるメロディがリスナーを泣かせにきます。もう少しオリビアちゃんに歌わせても良かったんじゃないですかね!(怒ってないです)

ももいろ(キミガスキ Remix by Jam_boy)

ちょっとトランシーなリフから始まるおとなしいイメージの楽曲。
意味深なタイトルは最後まで聴くと謎が解けるというJam_boy的おもてなしが詰まってます。

僕もカットアップで女の子に卑猥な言葉を喋らせようと頑張ってた時代がありますが、あれ難しいんだよね・・・

ももいろ(OHAVIA Remix by Gersonik)

客をブチアゲる王道EDMリミックス!
ブレイクでお決まりのピアノソロがあり、原曲のソロフレーズもしっかり使用してくれていて、こういうのを聴くと原曲者として嬉しくなっちゃう。
大きな音で聴いてぶち上がりたいし、EPの最後にふさわしい楽曲ですね。

ということで、セルフライナーノーツでした!

みんなも、聴いたら感想教えてね。