「上達の法則」を読了した

もうかれこれ8年くらい作曲活動というものをしているけど、ちっとも上達しないのでこれは何かが悪いんだと思い、本に助けを求めることにした。

「上達の法則」っていう新書を読んだんだけど、これが読みやすく、しかも気付きがいっぱいあって良書でした。

この本が論じるに、上達したい対象をコード化(抽象化)することがキモだそう。


コード化にまつわる方法論も面白かったけど、それよりも物事を上達させるための心構え的な意味で参考になった。


上達における「一般常識」としてよく言われることも多く書いてある(例えば、反復練習は大事だよ!とかね)。

それこそ耳にタコだよ!って思う人もいるかもしれないけど、ちゃんと論理立って説明されると説得力が増すし、なにより地道にがんばってみようかなっていう気持ちにさせてくれます。

この本の読了を契機に、俺ももっと良い曲作れるようになりたいな・・・・

上達の法則―効率のよい努力を科学する (PHP新書)

上達の法則―効率のよい努力を科学する (PHP新書)

posted with

amazlet

at 15.09.01岡本 浩一

PHP研究所

売り上げランキング: 14,966

Amazon.co.jpで詳細を見る